エロイプ掲示板で女の子を手軽に募集できる

エロイプは今の若者ニーズにマッチしている?

エロイプとは、電話を使ってセックスをする方法で、ネットが普及する前から存在しています。

ですがネットが普及し、電話も携帯やスマホに変わった事で、よりエロイプをしやすい環境にあると言えます。

環境は整ったものの、実は最近の若者のニーズにエロイプはマッチしているとは必ずしも言えません。

なぜかというと、最近はスマホでも通話をするよりも、LINEをする人の方が圧倒的に多いのです。

その結果、新入社員は電話対応が出来ないなんて上司の嘆きも多く聞こえてきます。

それに今はゲームにしろ、ネットのサイトにしろ、アニメや電子コミックにしろ、情報過多で情報は与えられた情報をそのまま受け取るだけです。
小説であれば行間を読み自分で想像する余白があるため、想像力が育てられます。

ですがすでに映像化されて完成されている作品を見るため、想像力が育ちにくいと言えます。

エロイプも想像力が必要とされるプレイです。

なので若者がいきなり電話でセックスをしろと言われても、正直何をどうすればいいのか分からないし、こんなので気持ちよくなれるのかと困惑してしまうでしょう。

恋愛シュミレーションゲームなどと連携させて、好きな声優とエロイプのプレイを楽しめるコンテンツが出来れば人気が出るかもしれませんね。

エロイプのメリットについて

エロイプのメリットは、利便性と安全性だと言えるでしょう。

自宅にいながら行う事が出来、しかもエロイプなら匿名性が守られるため安全です。

だから女性の警戒心も弱く、比較的すぐに相手を探す事が可能です。

しかも相手の顔や身体が見えないからこそ、自分の好みの顔や身体をイメージする事が出来ます。

極端な話、相手は声だけの相手なので、容姿が自分の好みではなく、年齢も自分のストレートゾーンから外れていたとしても声に色気があり可愛かったら、何も問題はない訳です。

ただ年齢に関しては、声はいつまでも若々しい人はいるでしょう。

ですが話の内容によって、ジェネレーションギャップは感じるかもしれませんし、言葉選びのセンスも年代によって異なります。

安全性という意味では匿名性である事もそうですが、セフレだと不特定多数の相手とセックスをするため性病に感染するリスクがあります。
また出会う前に悪質サイトやサクラの被害に合う可能性もあります。

ですがエロイプノ相手を探すのには、時間をかけず行うためサクラは稼ぎにくい環境なので、ほとんどいません。

そういう意味でも安全性は高いと言えるでしょう。

エロイプは電話を介してお互いがエッチな言葉や卑猥な音などを聞かせ興奮しながら性的欲求を解消するというセックスプレイのひとつです。

最近ではテレビ電話やスカイプなどの機器を利用すれば、声や音だけの聴覚だけでなく、映像といった視覚から刺激を得ることもできます。

相手に触れることはできませんが、それ以外の点ではまるでリアルなセックスをしているかのような臨場感を味わうことも可能なのです。

もちろん相手に触れることができないという点はエロイプのデメリットのひとつに挙げられるでしょう。

けれども、エロイプには多くのメリットがあるのも事実です。

たとえば、恋人などの特定のパートナーがいない人が性欲を解消する方法として挙げられるものに風俗がありますよね。

しかし、風俗に行くにはそこそこのお金が必要ですから、ある程度の経済的余裕がなければなりません。

性欲が起こるたびその解消のために風俗に行っていたのではいくらお金があっても足りなくなってしまうことでしょう。

では合コンやナンパという手段はどうかというと、これらは確実性に欠けます。

必ずしも出会った相手とその日のうちにセックスができるという保証はありません。

性欲が溜まって解消したいと思ったその日に、セックスができないのはなかなかつらいものです。

出会い系サイトで探すのも、見ず知らずの相手と即ベッドインするのは抵抗や不安があるという人も少なくないでしょう。

その点、エロイプならすべて解決できます。

掛かるお金は電話代だけですが最近なら携帯で話し放題プランを利用している人も多いかと思うので、実質タダです。

エロイプ専用のサイトを利用すれば相手を見つけるのも難しくありませんし、その日のうちに楽しめるはずです。

電話ですから実際に相手に会う必要はないので、見ず知らずの相手でも大丈夫です。

さらに、リアルなセックスの場合は妊娠や性感染症といったリスクもあり得ます。

エロイプではそれらの心配は全く無用です。

このようにたくさんのメリットがあることから、近年エロイプの愛好者が増えているのも当然のことかもしれませんね。

昔より募集が簡単になっている

昔はエロイプをしようと思ったならばその相手探しがなかなか難しかったものです。

手当たり次第に電話を掛けてこちらのエッチな言葉に反応してくれた人をその気にさせるくらいしか方法はありませんでした。

テレクラが流行ったころにはテレクラを利用してテレホンセックスをする人も多かったのですが、テレクラが廃れるにつれてその方法もできなくなってしまいました。

けれども今ではインターネット上でエロイプの相手を探すことが簡単にできます。

中にはエロイプ専用のサイトもあるので、それを利用すればさらに容易に相手を見つけることが可能です。

そして最近では、テレビ電話やスカイプなどを利用することで相手の映像をリアルタイムで見ながらさらなる臨場感を楽しむこともできます。

このように依然と比較してエロイプがやりやすくなったことやアプローチの方法の変化はエロイププレイヤーを増やしました。

また人間関係も変わり、実際に異性と身体を交えるよりもこのようなバーチャルなセックスのほうが好ましいと考える人が増えていることもあって、エロイプは今またたくさんの人気を集めているのです。

まだまだエロイプに対して否定的な考え方を持って、リアルなセックスのほうがいいに決まっていると考えている人もたくさんいます。

けれどもセックスに関する嗜好は人それぞれです。

実際にエロイプをした人が、リアルなセックスよりも興奮できると病みつきになって今うケースも珍しくないほどです。

エロイプを否定する人は、一度実際に体験してみるといいと思います。

案外病みつきになってしまうかもしれませんよ。